我がPCXは斯く走れり!

愛用中のPCX150SEのカスタムや整備及びツーリングをテーマとしています。

フロントガーニッシュついに交換!

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。
今回の記事はフロントガーニッシュの交換です。


11月は電装いじくり月間となってしまいまして、毎週明けたり締めたりの連続でした。
そして、ついにフロントガーニッシュの爪が折れました(涙)


そこでバイクブロスで純正部品を見積もってもらい発注!
昨日夜郵便局にとりに行って、本日取り付けました。


実は、今日は午後から駆動系もいじるつもりでしたが、ウオルナットを買いに住之江の2りんかんに11時にいったら在庫切れ、なんじゃそりゃと突っ込み入れつつ松原2りんかんへ移動、1袋の4つだけ在庫が残っていましたが、必要なのは6個です。
あ~今日はひょっとしてと思いつつ、スタッフに確認するもやはり1つしかないようでした。
急遽、門真に聞いてもらって在庫を確認してもらって取り置き依頼!
そのまま、松原から門真の2りんかんへ移動してやっと入手しました。


「ウオルナット程度でどれだけ走りまわってるねん!」と自分に突っ込み入れて帰ったら15:30でした(汗)。
暗くなるので、今日の駆動系作業はあきらめて次週以降に持ち越すことにしました。


でも、ガーニッシュは交換しまっせ!


新品のガーニッシュです。
スペシャルエディションのガーニッシュは、輸入物がなくって高くつきました。
でも、ピカピカです。

折れたつめです。

風で飛んで地面で擦った傷です。

こちらも擦り傷です。

そして取り付け完了です。


いやーピカピカは気持ち良いですね~


では、今回利用したバイクブロスの純正部品見積もりサービスのご案内です。


私の場合、消耗品はモノタロウを使うこともありますが、特定の純正部品はバイクブロスに依頼をしています。




まず、会員登録を行って上記URLページから見積もりを依頼します。




事前に上記のページ(英語)ページでコードを調べておきますが、
カラーコードが無い場合がありまして、その場合直接調査依頼を行います。
そして、確認メールにしたがって、カートに入れて決済という流れです。
納期は概ね1週間くらい見といたほうが良いでしょう。


ネットで入手困難な純正部品がある場合は、上記をご検討くださいませ。