我がPCXは斯く走れり!

愛用中のPCX150SEのカスタムや整備及びツーリングをテーマとしています。

土曜日の定番ショートツーリング

PCXに乗り始めてしばらくは、なれる事も重要と考えていました。
8月中には毎週土曜日に亀岡のマクドナルドに朝8時着予定で朝マックに出かけていました。
なぜ、亀岡なのか?
これには理由がありまして、国道423がなかなかトレーニングにもってこいの道路だからです。
また、亀岡からそのまま帰阪する場合は高槻か茨木かへ抜ける府道も選択できますし、南丹から美山経由で京都に入ったり様々な選択肢があるので、亀岡を経由地にしていました。
今回の記事では亀岡までのご紹介です。

新御堂を走って箕面まで抜けて、その後池田まで走ります。
上の写真は国道173との分岐です。
そして、ひたすら北上しますが、途中にワインディングで有名な妙見山の横を通過します。
行程の2/3は緩やかなコーナーの繰り返しですが、亀岡市内に入る前に左右に振るタイトなヘアピンコーナーが現れます。

こいつが曲者で、初めて走る場合は先がどれくらい切れ込んでいるかまったくわからないので、はみ出す事が多いので注意が必要です。
勿論、対向車も来ますからなおさらです。
PCXはあまり寝かすとアンダーカウルが擦るそうなので、進入は50Kmくらいでしょうか。
このタイトなヘアピンを4つ越えて、しばらく進むと国道9号線に合流しますのでこれを右折して、マクドナルド到着となります。

私にとってこのコースは、プラクティスコースです。
長くバイクに乗ってなかった感覚を取り戻すためのコースでした。