我がPCXは斯く走れり!

愛用中のPCX150SEのカスタムや整備及びツーリングをテーマとしています。

小浜鯖寿司買い付けツーリング

2016年9月4日に、福井の小浜に鯖寿司を購入するために出かけました。
往路は亀岡経由で京北から小浜へ、復路は鯖街道経由で湖西道路抜けて名神高速経由で帰阪の予定でした。

まずは亀岡で朝マックをして、一路北上

2時間ばかり走ると県境となります。
福井原発の大井町を通過します。

小浜に到着です。
写真は小浜駅です。

駅の運賃表ですが、なんとシンプルなんでしょうか・・・・
その後、小浜のフッシャーマンズワーフへ

さきに、2階の食堂で昼食を済ませます。


食事の後は、目的の鯖寿司をゲット!

普通の鯖寿司と焼き鯖寿司をゲットしました。

盛り付けてみました。


どちらも旨いのですが、私の好みは焼き鯖寿司のほうでしょうか・・・・
この若廣の鯖寿司は小浜では有名なところのようです。

両方とも肉厚が太くて食べ応えがあります。


フィッシャーマンズワーフのお店の海産物コーナーに売っていますが、イートインも可能で、無料でお味噌汁もいただけるようです。


ここで、全部で6個を買って、製氷機で氷をもらって温度を下げて大阪に持ち帰ります。
氷のサービスも、こういった海産物点特有のものでしょうね。


ところで、小浜といえばHNKの朝の連ドラ「ちりとてちん」の主人公である「喜美代」(CAST:貫地谷 しほり)の出身地として、当時はロケなども行われたそうです。
駅前にパネルなどがありました。


このあと、鯖街道から大津から京都そして大阪への帰路に着きました。


小さな町ですが、なかなか情緒深いよい所でした。