我がPCXは斯く走れり!

愛用中のPCX150SEのカスタムや整備及びツーリングをテーマとしています。

BEAMS SS300 CARBON SP インストール

7月の末にPCX KF18に乗り始めて1ヶ月ほど経過しました。
走行も3,000Kmを超えたあたりで特にノーマルに不安はなかったのですが、自分自身がかなりウェイトがある関係上、PCXの軽量化を目的としてBEAMSのSS300 CARBON SPを購入しました。

実のところ、AMAZONを物色しているとSS300が目に付きましたが、在庫の数量が減ると価格が下がってくる魔法にひっかかってポチってしまったのが実情です。
したがって、取り付けの事などまったく考えておらずにポチったので、工具も実家から持ってきていない状況を鑑みて、今回はAMAZONの取り付けサービスを利用することにしました。
AMAZONには購入したパーツなどを取り付けてくれる有料サービスがあって、ウェブフォームに必要事項を入力して予約をして、後は持ち込むながれになります。
現物を取付先に送る方法も選択可能です。
私は、大阪に在住ですが、バイク王伊丹店で取付が可能とのことで予約を行って、9月17日に持ち込んで取り付けてもらいました。
取り付け費用は5,000円程度だったでしょうか。


感想としては、燃費が落ちます。
ノーマルマフラーで50Km/ℓあった燃費が45Km/ℓまで落ちました。
その、代償として中回転域でのトルクが若干アップし、車体が軽くなった分の軽快な操作性が得られる感じでしょうか。
さらに高価なマフラーは多くありますが、実用を考えると十分なできばえのマフラーであると評価をさせていただきます。