我がPCXは斯く走れり!

PCX KF18のカスタムやツーリングを記事にしています。

愛用中のPCX150SEのカスタムや整備及びツーリングをテーマとしています。

耐久ツーリング!!

昨年10月8日~9日の日程で、PCXにて耐久ツーリングを実施しました。
勿論、ソロツーリングです。
目的地は横須賀です。
往復1,000キロを越える超ハードな行程でまさに耐久ツーリングです。


夜の9時に大阪を出発し下記のルートを走りました。


阪神高速梅田ランプ→松原ジャンクションか西名阪→名阪国道→東名阪→伊勢湾道→東名高速→新湘南バイパス→横須賀です。


東名阪の御在所SAにて休憩!

この時点で午後10:57
燃費はご覧のとおり最高記録55km /ℓ


ここまでは良かったのですが、ここかたらが地獄の始まりです。
なんと、雨が降ってきました。


雨の高速は恐ろしい事極まりなく、仕方が無いので大型トラックの大手運送会社さんのトラックのスリップに張り付いて一路東へ東へ。


やっとの思いで浜名湖へ
この時点でかなりの疲労です。
雨が小降りになるのを待って再出発


ここからは雨がひどくなって写真がほとんどありません。


茅ヶ崎には朝4時ごろ到着だったように記憶しています。
そこから、鎌倉経由で横須賀へ


雨宿りの場所を探して、某スーパーの駐車場の屋根の下で待機してうとうと・・・
そうこうするうちに夜が明けてしまいました。


軽い仮眠をしたので、少々元気がもとって天気も回復してきました。

写真の島は江ノ島です。

鎌倉ハンバーグ!食いたい!でも無理!

鎌倉のメインストリートです。


ここからまたまた雨が酷くなってきました。


予定では、箱根越えを考えていましたが、雨の降ったあの峠に行けば自殺行為と考えて、急遽コース変更。
小田原経由で東名の大井松田から東名に乗って帰阪することにしました。
帰りは、新東名を走行しましたが、風がきつくてとにかく恐ろしい!


やっとの思いで、浜松SAへ
ここでこましな食事をしました。

うなぎ丼ぶりです。
SAの食事にしてはままうまかったかな・・・・


そして、伊勢湾岸道でかぜと戦って、東名阪~京阪国道~西名阪~大阪市内と帰阪しました。
帰ってきたら午後8時を過ぎていました。
24時間ほとんど寝ずに走り回った、まさに耐久ツーリングでした。


決して真似をしないでくださいね。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。